企業の 7 割が検討している電子署名 
〜「連携」による「ワークフロー」改善 〜

新しい生活様式への対応のため、テレワークの継続実施のため、
多くの企業で「電子署名」の導入が検討されています。
当社の実施しているウェブセミナーのアンケートでは、実に 7 割を超える方々が電子署名の導入を検討されている事が明らかになっています。


本ウェビナーでは、Dropbox が提供する電子署名サービス HelloSign に加えて、クラウドストレージの Dropbox Business
を提供する当社だからこそ実現できる、より効率的な連携やワークフローを製品デモを通じてご紹介いたします。
また、HelloSign は、ウェブアプリ単体でのご利用に加えて、API を用いて電子署名を貴社のビジネスプロセスやお使いのソリューションと組み合わせる事が可能です。この一つの例として、kintone との連携をご紹介いたします。

アジェンダ:

- 電子署名サービスが検討されるユースケース 

- HelloSign のご紹介 

 


開催日:
2021 年 1 月 26 日(火) 15:00-16:00

開催形式:
ウェブセミナー(Zoom)

 

Dropbox Business

講師:

Dropbox Japan

 

<ご注意事項>
*本ウェビナーはユーザー企業向けとなっております。
*フリーアドレスでご登録いただいた場合、受講票をお送りできませんのでご了承ください。
*競合製品の取り扱い企業および、その関連会社の方からのお申し込み、お問い合わせはご対応できかねますのでご了承ください。

*今後のウェブセミナーの予定はこちら*

 

お申込受付は締め切りました。

たくさんのお申し込み
ありがとうございました。