ガートナー社の「リーダー」に Dropbox が選出された理由

2017 年度の「マジック クアドラントのコンテンツ コラボレーション プラットフォーム部門」のレポートを見る

共同作業を対象にしたコンテンツ プラットフォームは、チームが組織内で円滑に作業を行うことを促進し、サプライヤー、メーカー、パートナーに渡る幅広いネットワークを持っています。ベスト ソリューションは、社員が好むツールを使用できるようにしながら、IT チームが必要とするセキュリティを提供できるものです。Dropbox はガートナー社の 2017 年度「マジック クアドラントのコンテンツ コラボレーション プラットフォーム部門」で認められたことを光栄に思っています。

ガートナー社のマジック クアドラント レポートは、コンテンツ コラボレーション プラットフォーム市場や、メーカー比較、お客様のビジネスに適したソリューションの選択を理解する上で有益な情報をまとめています。

レポートのコピーをダウンロードすると、次の情報を入手できます。

  • コンテンツ コラボレーション プラットフォームの概要や、市場の状況、今後の傾向など
  • コンテンツ コラボレーションを提供するメーカーを主な資格基準で比較
  • Dropbox が「リーダー」に選ばれた理由

本図表は、ガートナーの発行物の一部であり、評価するには発行物全体をご覧いただく必要があります。ご希望のお客様には、本発行物を Dropbox から提供いたします。

ガートナーは、この調査で取り上げたいかなるベンダー、製品、サービスも推奨するものではありません。また、最高評価またはその他の称号を獲得したベンダーだけを選択するようにテクノロジー ユーザーに勧めるものでもありません。ガートナーの調査報告書に記載する内容は、調査機関としてのガートナーの意見で構成されており、事実の表明として解釈されるものではありません。ガートナーは、明示か黙示かを問わず、商品性や特定目的への適合性を含め、この調査に関して何らの保証も行うものではありません。

ガートナー社 2017 年度、マジック クアドラントのコンテンツ コラボレーション プラットフォーム部門、モニカ・バッソ、カレン・A・ホバート、マイケル・ウッドブリッジ