Dropbox で実現する、セキュアで利便性の高いコラボレーション

個人利用のクラウドストレージサービスとして始まった Dropbox は誰でも使いやすいユーザーインターフェイスと便利な機能を評価され、全世界で 7 億人の方々にご利用いただいております。そのコンシューマーで培った利便性をそのままに、チーム・組織・企業での利用を目的に作られた Dropbox Business は、日本を含む全世界で 50 万以上の組織でご利用いただいています。

リモートワークや生産性向上を目的にとして、組織の中での柔軟なコラボレーションが求められる今、企業利用をご検討されている方々から多くのお問合せをいただいております。

一方で、重要なデータをクラウドに保存する際に多くの方が気にされるのがその「安全性・セキュリティ」についてです。利便性の高さをご評価いただいた方々から、導入検討にあたり Dropbox のセキュリティについて詳しく知りたい、というお問い合わせは非常に多いです。

そこで今回のウェビナーでは、Dropbox の企業利用にご興味をいただいている方に向けて、Dropbox の安全性について、企業としての取り組みと安全性を高めるための機能を事例を交えてご紹介させていただきます。

 

【アジェンダ】

  • 企業としての取り組み
  • シンプルで信頼性の高い情報共有とコラボレーション
  • お客様導入事例

 

開催日:
2022 年 5  月 31 日(火) 15:00-16:00

開催形式:
ウェブセミナー(Zoom)

 

Dropbox Business

講師:

Dropbox Japan

 

<ご注意事項>
*本ウェビナーはユーザー企業向けとなっております。
*フリーアドレスでご登録いただいた場合、受講票をお送りできませんのでご了承ください。
*競合製品の取り扱い企業および、その関連会社の方からのお申し込み、お問い合わせはご対応できかねますのでご了承ください。

*今後のウェブセミナーの予定はこちら*

*お申込みフォームが正しく表示されない場合は、ブラウザのシークレットモードで再度お試しください。”送信”ボタンが表示されている場合は問題ございません。