受注型生産製造業様必見!
データの活用と保護から学ぶ Dropbox Business によるサプライチェーンの最適化

仕様の変更が多く、生産リードタイムの最適化を重要課題としている受注型生産製造業の皆様におきましては一連のサプライチェーンのデータを管理し、活用していくことが肝要となります。

「Dropbox Business」は実質容量無制限のクラウドファイルサーバーとして、皆様のサプライチェーン全体のデータを一元管理するとともに独自の同期技術を活用した更新頻度の高い設計図面のリアルタイム同期や世代に制限されず個々の PC、HDD のデータまで保護する自動バックアップ。感染すると事業停止になりうる影響を与えるランサムウェアの標準対策といったようにコストを抑えつつ、生産性向上とセキュリティ強化に向けたサプライチェーン全体のデータの活用と保護に貢献いたします。

本セミナーでは、製品のデモンストレーションも含めたセッションもご用意しており、受注型生産製造業様にとって「Dropbox Business」が最適な理由を具体的にご確認いただくことができます。

皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。

 

【こんなお客様におすすめ】

  • 従業員 1,000 名以下の受注型生産製造企業様
    • 例:工作機械、業務用機械、建設機械業界のお客様
  • IT に慣れていないユーザー様が多数
  • 複数の部門と更新頻度の高いデータ(図面など)の取り扱いが多数
  • 発注元、下請け企業との情報連携を効率化したい
  • 納品時に発生する画像、動画データの管理に課題を感じている
  • ファイルサーバーがひっ迫してきている
  • データ移行に不安
  • ランサムウェア対策ができていない
  • 個々の PC のデータ保護ができていない

 

開催日:
2022 年 10  月 18 日(火) 15:00-16:00

開催形式:
ウェブセミナー(Zoom)

 

 

主催:Dropbox Japan

講師:

Dropbox Japan

 

<ご注意事項>
*本ウェビナーはユーザー企業向けとなっております。
*フリーアドレスでご登録いただいた場合、受講票をお送りできませんのでご了承ください。
*競合製品の取り扱い企業および、その関連会社の方からのお申し込み、お問い合わせはご対応できかねますのでご了承ください。

*今後のウェブセミナーの予定はこちら*

*お申込みフォームが正しく表示されない場合は、ブラウザのシークレットモードで再度お試しください。”送信”ボタンが表示されている場合は問題ございません。